2013年5月アーカイブ

この度、GlycoStation ToolsPro Ver.1.5のアップグレード版となるToosPro Ver.2.0がリリースされました。Ver.1.5では、Net Intensityを計算するためのBackgroundは、各ウェルの左端にある4個のポジションマーカーの間で取得していました。通常はこの方法で問題はないのですが、極端にBackgroundが上がってしまった状態で、しかもそのBackgroundに斑が出ているような状況下では、正しくNet Intensityが計算されない場合がありました。Ver.2.0では、各レクチンのスポット近傍で局所Background (Local B/G)を取得する方法に変更されており、どのような状況下においても正しくNet Intensityが計算されるようになりました。Ver.2.0はVer.1.5に対する上位互換を完全に保っていますので、従来のデータも問題なくVer2.0で処理することが可能になっています。

We are very pleased to announce that GlycoStation ToolsPro Ver.2.0 has just released as an upgraded version of current GlycoStation ToolsPro Ver.1.5. Ver.1.5 calculates Net Intensities by using a global background taken at the left side of each well. Usually, there is no problem in this method. However, if the background was too high, and further if there was nonuniformity in the background, the Net Intensities could not be calculated correctly. However, Ver.2.0 is able to calculate Net Intensities correctly under any situation, because this version adopts local background (local B/G) taken around each lectin spot. Ver.2.0 is completely upper compatible to Ver.1.5, so you won't need to worry about compatibility issue between Ver.2.0 and Ver.1.5.

このアーカイブについて

このページには、2013年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年4月です。

次のアーカイブは2013年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。