機器

GlycoStation™営業製品紹介


エバネッセント波蛍光励起法による糖鎖プロファイラー:GlycoStation™ Reader 1200

GlycoStation™ Reader 1200は、エバネッセント波蛍光励起法の原理に基づいて、レクチンマイクロアレイを用いた糖鎖プロファイリングシステムの為に特別にデザインされた高速・高感度なスキャナーです。蛍光標識サンプルをアプライした液層状態のままで、洗浄工程無しで測定できます。スライドガラス1枚の測定時間はわずか2分です。

本機の主要部品の変更に伴い、後継機種が2016年6月末にリリースされました。新機種名は、GlycoStation™ Reader 2200となります。

GlycoStation™ Reader 2200のスキャンスピードが大幅に改善されます。1秒露光時=1分40秒からわずか10秒へ(2017年9月より)。

製品に関するお問い合わせ

エバネッセント波蛍光励起法による普及版糖鎖プロファイラー:GlycoLite™ 2200

GlycoLite™ 2200は、GlycoStation™ Reader 1200の姉妹機にて、同様なエバネッセント波蛍光励起法の原理に基づいて、レクチンマイクロアレイを用いた糖鎖プロファイリングを簡便に行うことができます。

本機は2017年4月にリリースされました。

GlycoStation™ Reader 2200GlycoLite™ 2200
スキャン方式Step & Repeat, sCMOSStep & Repeat, sCMOS
露光時間133msec – 10sec133msec – 10sec
EMCCDゲイン none none
検出法Evanescent-field ExcitationEvanescent-field Excitation
液層計測possiblepossible
スキャンエリア13x65mm Standard, 24x65mm at the Maximum2min35sec at 1sec Exposure time, 9min20sec at the maximum exposure time
解像度6.5 µm6.5 µm
検出感度250pg/mL2ng/mL
スキャン時間10sec at the minimum Exposure time, 80sec at the maximum exposure time2min35sec at 1sec Exposure time, 9min20sec at the maximum exposure time
光源Metal halide lampLED
蛍光波長Cy3, Cy5, FITC (up to 6)Cy3 monochromatic
ディジタル解像度16bits16bits
解析ソフト(Option)GlycoStation ToolsProGlycoStation ToolsPro
データストレッジHDD, Exportable through LAN or USB HDDHDD, Exportable through LAN or USB Memory
サイズ440x592x585mm304x425x480mm
重さ65kg27kg

製品に関するお問い合わせ