クラウドファウンディング

株式会社グライコテクニカではREADYFOR株式会社が運営するクラウドファンディングサービス「READYFOR」にて、クラウドファンディングプロジェクト「新型コロナウイルス感染症:重症化を抑える新薬の開発に向けた第一歩を」を開始します。


本プロジェクトは、新型コロナウイルス感染症の重症化のメカニズムに着目し、順天堂大学入村達郎教授、東海大学山本典生教授と共同で「新型コロナウイルス感染症の重症化阻害薬」開発に向けて研究を促進することを目的としており、500万円を目標に寄附募集をおこないます。

クラウドファウンディングサイトQR

新型コロナウイルス感染症:重症化を抑える新薬の開発に向けた第一歩を

募集期間:2020年11月9日(月)AM6:00〜12月25日(金)PM23:00
募集形式:All or Nothing (期間内に集まった寄附総額が目標金額に到達した場合にのみ、実行者が支援金を受け取れる仕組みです。)

支援方法:一口3,000円~