目標額達成御礼

株式会社グライコテクニカではREADYFOR株式会社が運営するクラウドファンディングサービス「READYFOR」にて、クラウドファンディングプロジェクト「新型コロナウイルス感染症:重症化を抑える新薬の開発に向けた第一歩を」について皆様からのご支援のおかげで、期間内に何とか目標金額に到達することができました。心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。皆様がそれぞれに大変な思いをされている中で、このように200名近いご支援様からの応援を頂いたことは、しっかりと研究を進めて頑張ってほしいというメッセージであると受け止めております。いまだ、新型コロナウイルス感染症は世界中で猛威をふるっております。私達の研究が少しでもその問題解決の助けになるように、引き続き研究を進めていきたいと思います。

 なお、目標金額を超過したご支援金につきましては、運営資金等に充てさせていただき、全て無駄なく活用させていただきます。リターンにつきましては、順次対応させていただく予定です。どうぞよろしくお願い申し上げます。

株式会社グライコテクニカ

入村達郎先生よりメッセージ:

ご支援をいただき誠にありがとうございます。心より感謝申し上げます。最近はイギリス変異株が話題になっていますが、変異を起こしたRNAゲノムはあくまでも「設計図」で、そこから作られるウイルス表面糖タンパク質であるスパイクがどのように変化したかが大きな未解決の問題です。そのスパイクは実は糖鎖に覆われています。糖鎖の解析に比類のない技術を持つグライコテクニカ社と協力して、新型コロナウイルス感染とその悪性化のメカニズム解明や新しい診断治療法の開発を目指して頑張りたいと思います。

順天堂大学 入村達郎

山本典生先生よりメッセージ:

この度は、私たちのプロジェクトにご支援をいただき、大変にありがとうございました。心より感謝申し上げます。皆様からいただいたご期待を胸に刻み、それを力に変えて、研究に邁進して参ります。現在もCOVID-19は世界で猛威を振るっており、特に変異ウイルスの問題が話題となっておりますが、グライコテクニカ社と共に糖鎖・レクチンを切り口にした研究を行い、感染効率の上昇や重症化のメカニズムに迫っていきたいと思います。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

東海大学 山本典生